評価・運用 ガイムールの騎士(メインモード)

大陸統一前、統一後の攻略に分けてS~Dの5段階で評価
「ステータス上昇アイテムの使用」は考慮に入れてません
【大陸統一前の評価】
「初期統魔力」「クラスの強さ」「統魔力以外のステータス」をベースに成長性も加味して評価
【大陸統一後の評価】
「高レベル時の統魔力期待値」「クラスが統一後の戦いで有利かどうか」「統魔力以外のステータス」で評価

エルザ(統一前:S、統一後:S)

初期クラス:ローズナイト
初期レベル:20
初期統魔力:310
統魔力成長:A
レベル30統魔力期待値:380
統魔範囲:5

【評価・運用】
初期統魔力310というだけで有利に戦っていけます。
ローズナイトの時点では強力な技や魔法を持たないので派手さはありませんが、序盤でも前衛ユニットとしてダリアンやケイトに並ぶ強さがあります。

クラスチェンジ条件は26拠点占拠です。
クラスチェンジすると、HP+40、MP+30、STR+6、INT+2、AGI+6、防御力+15、移動力+1上昇します。
さらに強力な周囲攻撃技クリムゾンロンド、強力な単体攻撃魔法エクサブラスト、パッシブスキル受け流し発動S(25%で技ダメージ半減)習得。
エンジェの剣(☆🔴攻撃力+8 AGI+3)が霊剣ムール・エンジェ(☆☆☆🔴🔴🔴攻撃力+15 AGI+7)に変化。
レア度☆☆☆でエルザに合った武器がクエストせずに確定で手に入るのはありがたいです。

シノビにとても強いことがエルザの評価を高めています。
シノビは緑属性、回避率高い、状態異常攻撃を持つユニットが多い傾向があります。
エルザは赤属性なので与ダメージ増加・被ダメージ軽減、高いAGIやフレイムで攻撃当てられる、誇りのブリガンダインで状態異常無効と有利なことばかりです。

序盤にエルザと(同じくシノビに強い)ムウア、マナの奇跡個体フレイムドラゴンを中心にシノビへ侵攻してテンポ良く攻略していけます。
シノビの戦場は森ヘクスが多く、移動しづらいのでマーメイドを連れて行きフライングを使いましょう。

ダリアン(統一前:S、統一後:A)

初期クラス:ナイト
初期レベル:19
初期統魔力:264
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:330
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベルが高い上にステータスが全体的に高く設定されています。
1レベル上げてパラディンにクラスチェンジすると敵からすれば手がつけられないほどの強さになります。
レベル30統魔力期待値は330とそこそこですが、大陸統一過程においては相対的に統魔力もトップクラスに高いです。
個人としての強さと統魔の強さを兼ね備えていて大陸統一過程では一人で騎士二人分の実力があると思います。

レベル20でのクラスチェンジに関してですが最上級クラスの候補はパラディンとブラックナイトがあります。
両者の長所は、
パラディン:HPが40~55、防御力が10高い。技の命中率が10高い。盾防御発動率が5%高い。強力な単体攻撃技がある。
ブラックナイト:攻撃力が3~10高い。通常攻撃技の威力が10高い。クセがあるが使いこなせば強いダークストームという技がある。
(数値に幅があるのはレベルアップ時の成長値が違うためです。レベルが上がるほど差が付いていきます。)
あとは属性が違いますが、前衛ユニットは黒よりも白の方が守りが安定しやすいと思います。
ルドの存在やカーズよりもディバインレイを持つ騎士の方が多いからです。

クラスチェンジ先はパラディンが無難です。
騎士にとって最も重要なことは負傷しないことです。
耐久力に余裕があると攻撃に集中できるという長所も生まれます。
さらにパラディンの方が命中率が高いので確実に仕事をしてくれます。

ダリアンは同レベルのナイトに比べてAGIが10程高い特徴があります。
そのためブラックナイトの短所である命中率の低さをカバーしやすいです。
ブラックナイトを試してみてもいいと思います。

ダークストームの使い方は下記リンク先のページが参考になると思います。
▶▶ギニー、ハザロフの使い方
バーサーカー/ヴァイキングの技の使い方を説明していますが、この技はダークストームと似た性能をしています。
ブラックナイトがバーサーカー/ヴァイキングと違う点は消費MPの関係で必中技を何度も使えないことです。
そのためAGIを気にする必要がありました。

カイン(統一前:A、統一後:A)

初期クラス:ナイト
初期レベル:12
初期統魔力:242
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:350
統魔範囲:5

【評価・運用】
ダリアンのように欠点のない優秀なナイトですが、初期レベルが12と高くありません。
レベル12の時点でもそれなりに強いのですが、経験値を優先的に与えてレベル20にし早くパラディンにクラスチェンジできると大きな戦力アップになります。

ここでカインだけでなくナイト/パラディンの運用について1つ説明します。
ナイト/パラディンは安定感があり強力なクラスで、このクラスの騎士を多く使えるのがガイムールの強みです。
しかしナイト/パラディンには気を付けたいことがあります。
それは移動力4、得意地形:平地なので森ヘクスや水上ヘクスが多いマップでは動きにくく機能しづらくなることです。
この対策は2つあります。

1つ目は、ドラゴン系やゴーレム系など機動力のないモンスターの部隊編成を控えることです。
ルフ系やワイバーン系など得意地形:空のユニットを入れておくと渋滞を起こさず部隊が機能しやすいです。
ジャイアントスネークは移動力4ですが、水上を動き回れる上に、シーサーペントにクラスチェンジすれば移動力5になります。
パワーのあるモンスターがほしい場合オススメです。

2つ目は、マーメイド系を編成してフライングを使うことです。
意外と使い所のある戦場が多く、戦闘が快適になります。

ケイト(統一前:A、統一後:B)

初期クラス:ローグ
初期レベル:16
初期統魔力:236
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:320
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベル、STR、AGIが高いローグ。
再移動スキルのおかげで、他のユニットと協力して集中攻撃して各個撃破しやすいのが強いです。

回避率が高く攻撃を避けまくり、攻撃力も高いので頼りになります。
運悪く攻撃が当たってHPが減ってきても、攻めながら再移動で負傷しないような配置に調整できます。

アサシンにクラスチェンジするとパッシブスキル回避率アップD(回避率+5%)が回避率アップA(回避率+20%)に変化し、さらにCRI発動率アップS(クリティカル発生率+25%)を習得します。
幻惑のステップは30%の確率でランダムな状態異常を付与する技ですが、クリティカルが発生すると状態異常付与が確実に発生します。
CRI発動率アップSのおかげで幻惑のステップの状態異常付与する確率はクリティカルを考慮に入れると約55%になります。
頭の片隅に置いておくと役に立つ場面があるかもしれません。

ムウア(統一前:A、統一後:C)

初期クラス:ウィザード
初期レベル:21
初期統魔力:242
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:278
統魔範囲:4

【評価・運用】
魔法の種類が多いので上手く使い分けたいです。
敵前衛騎士が前に出てきたら単体攻撃魔法やウィークネス、敵モンスターが多くて敵後衛騎士が守られている状況だとジェノフレイムといった感じでいいと思います。
レッドエレメンタルなどにパワードをかけるのもいいでしょう。

ソリッドは命中率が高くなく、外した時の行動とMPがもったいないので基本的に使わない方がいいです。
このゲームはMPが余りにくいので確実に効果を発揮する攻撃魔法やウィークネスにMPを回した方が負けにくくなると思います。
命中率が100%近い時か、余裕があって経験値稼ぎしたい時に敵騎士を石化させて退却を阻止したい時に使うといいと思います。

属性的にシノビに対して強いのでエルザと一緒にシノビへ侵攻しましょう。

シュガー(統一前:B、統一後:B)

初期クラス:エンチャントレス
初期レベル:1
初期統魔力:157
統魔力成長:A
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:5

【評価・運用】
大器晩成型のエンチャントレス。
とりあえずレベル10まで上げて上級クラスになればそれなりの戦力になります。
まずは修練場でレベル上げするのも手です。

クラスチェンジはエンチャントレス系のみをそのままクラスチェンジしていって大丈夫です。
エンチャントレス系は攻撃魔法で経験値を稼ぎやすいのが長所です。

他系統にクラスチェンジするとしたらオススメは、
Lv.1~6エンチャントレス ⇒ Lv.6~11クレリック ⇒ Lv.11~20ヒーラー ⇒ Lv.20~セイント
射程3単体攻撃魔法(フロスト)、射程2高威力攻撃魔法(ディバインレイ)、回復魔法、ハーロウと有用な魔法がレベル11で一通り揃うので使いやすいです。
クレリック系は防御力が高めなので敵弓兵やブレスがそれほど怖くないのも使いやすいです。
レベル6でクレリックにクラスチェンジする時に、たまにINTが足りずにクラスチェンジ条件INT60以上を満たせない時があります。
期待値通りINTが成長すればレベル5で60に届きます。

パトリシア(統一前:B、統一後:B)

初期クラス:バード
初期レベル:1
初期統魔力:147
統魔力成長:A
レベル30統魔力期待値:350
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベルが1で統魔力がよく伸びる魔法系騎士ということでシュガーと似ています。
両者の長所は、(エンチャントレス、バードのクラス補正値を除外して比較しています)
シュガー:統魔力が10高い、統魔範囲が5ある、HPが24・MPが6・AGIが21高い
パトリシア:INTが10高い、INT60以上あるためレベル1から魔法3系統クラスチェンジできる

レベル上げのためにまずはエンチャントレスのフロストがほしいのでパトリシアのクラス選択の自由さは実際は長所になりにくいと思います。
性能で選ぶなら全体的にステータスが高いシュガーを優先して使った方がいいかもしれません。

バード系に関してですが、初期レベルが低い騎士と相性が悪いです。
バフ・デバフ・状態異常はかけたターンを1ターン目とカウントし、次のターン開始時から2ターン目になります。
レベルが低く行動順が最後だと1ターン目があっという間に終わってしまいます。
レベルが高く行動順が最初だと効果が継続している期間が長くなります。

もう1つ相性が悪い理由があって、補助技・補助魔法は獲得できる経験値が少ないです。
獲得経験値=消費MPとなっています。

クラスチェンジはシュガーの項目に書いてあることを参考にしてください。

コンラート(統一前:B、統一後:C)

初期クラス:ナイト
初期レベル:16
初期統魔力:216
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:4

【評価・運用】
HP、STR、AGIという前衛にほしいステータスが低いナイト。
▶▶このリンク先のページの表にあるダリアンとレベル30時のステータスを比較すると大きな差があることが分かると思います。
しかしナイトであることと初期レベルが高いということだけで活躍できます。
攻略の流れの中でコンラートに経験値が多く入ったらパラディンへクラスチェンジを狙ってみましょう。

ローサ(統一前:B、統一後:C)

初期クラス:テンプルナイト
初期レベル:11
初期統魔力:204
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
高いHPに加えてテンプルナイトは防御力が120と上級クラスの中では一番高く、スキル受け流しで技ダメージを半減できるため打たれ強いです。
テンプルナイトは水上ヘクスでもあまり移動力が落ちないので水上ヘクスが多いミレルバの戦場が戦いやすいのでミレルバへ侵攻させましょう。

マルコシアス(統一前:C、統一後:B)

初期クラス:ファイター
初期レベル:9
初期統魔力:174
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:4

【評価・運用】
育てるとコンラートよりは強くなりますが、ダリアンやカインには及びません。
レベル10になるとナイトかソードマンへのクラスチェンジ選択がありますが、ナイトにクラスチェンジするのが即戦力になって役に立ちます。

レベル10でナイトとソードマンにクラスチェンジした時の比較です。
ナイト   HP575、MP135、STR83、INT73、AGI65、防御力120、移動力4
ソードマン HP495、MP125、STR85、INT73、AGI71、防御力105、移動力5

マルコシアスはHPとAGIが低めでソードマンにすると脆さが際立ってしまいます。
ステータスの高いソードマンのシドはレベル12でHP600、AGI89あります。

リアン(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:エンチャントレス
初期レベル:7
初期統魔力:182
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:320
統魔範囲:3

【評価・運用】
シュガー、パトリシアにすぐに統魔力を追い越されてしまいますが十分戦力になります。
エンチャントレス系のみをそのままクラスチェンジさせていってもいいですし、
クレリック系にクラスチェンジするのもいいです。

ダイアナ(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:ダンサー
初期レベル:7
初期統魔力:188
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベルと統魔力成長以外は悪くないダンサー。
レベル10にして早くローグにしましょう。
戦士系クラス(ダンサー系、ランサー系、ハンター系)は下級クラスと上級クラスで使い勝手が全然違います。

ヴェイン(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:バーサーカー
初期レベル:10
初期統魔力:187
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:267
統魔範囲:3

【評価・運用】
HP以外のステータスが低めのバーサーカー。
戦闘で使う騎士の頭数が足りていればヴェインはアリア大平原へクエスト派遣しましょう。

アブニール(統一前:C、統一後:D)

初期クラス:ビショップ
初期レベル:12
初期統魔力:188
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:260
統魔範囲:3

【評価・運用】
回復は攻撃力・防御力・AGIが高いユニットほど価値が高くなるのでアブニールを戦闘で使うならそういったユニットと一緒に出撃させましょう。
ループヒールは効果を実感しづらいですが、最大HPが高いユニットに使うと効果が続く4ターンの総回復量が多いので使っていきましょう。

ビショップは他のクラスに比べて戦闘に貢献しづらいのでクエスト要員にしてしまうのがいいと思います。
ヒールを覚えた騎士をクエストに派遣すると、即戦力になるユイリや統魔力がよく伸びるシュフェンといった在野騎士が仕官する可能性があります。
オススメの派遣先はドロワンヌやシュメンリーにあるアリア大平原です。
・ナイト/パラディンの最強武具「聖剣アロンダイト」「禁断の聖鎧」
・多くの前衛騎士が装備できる強力な兜「禁断の兜」「業火の兜」「将軍の兜」
・レア度☆☆☆セットボーナスに使えるアクセサリー「金剛のメダリオン」「閃光の護符」「一騎当千のメダリオン」
・マナの奇跡個体フレイムドラゴンをエンシェントドラゴンにクラスチェンジできる「永遠の業火」
このように入手したいアイテムが多い派遣先です。
しかし運次第なので期待せずに手に入ったらラッキー程度に思っておきましょう。

フェイ(統一前:C、統一後:D)

初期クラス:グラップラー
初期レベル:17
初期統魔力:168
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:220
統魔範囲:3

【評価・運用】
初期STR109と高い代わりに統魔力が低い尖った性能のグラップラー。
統魔力の低さを補うほどの個の強さはないと思います。
初期レベルが高いので最上級クラスにクラスチェンジさせたいところですが、仕官が781年12節以降と遅めなのが使いづらくしています。

クエスト要員とするならアリア大平原に派遣したいところですが相性が良くないです。
ガガやエランドルにあるマドローア山が相性が良くていいでしょう。
・ケイトの武具「双竜剣」「遺跡の籠手」「暗闇の籠手」
・ドラゴンなど重量級モンスターの鎧「金剛重鎧」「炎帝の鎧」
このあたりがマドローア山で入手したいアイテムです。