評価・運用 グスタファの騎士(メインモード)

大陸統一前、統一後の攻略に分けてS~Dの5段階で評価
「ステータス上昇アイテムの使用」は考慮に入れてません
【大陸統一前の評価】
「初期統魔力」「クラスの強さ」「統魔力以外のステータス」をベースに成長性も加味して評価
【大陸統一後の評価】
「高レベル時の統魔力期待値」「クラスが統一後の戦いで有利かどうか」「統魔力以外のステータス」で評価

ティム(統一前:S、統一後:S)

初期クラス:カイザー
初期レベル:18
初期統魔力:296
統魔力成長:A
レベル30統魔力期待値:380
統魔範囲:5

【評価・運用】
高い統魔力と移動後に使用できる高威力技「皇帝の手向け」が強みの君主。
皇帝の手向けの消費MPは100で、ゲーム開始時では1回の戦闘で2回使えます。
敵騎士など倒したいユニットに効果的に使いたいところです。
2節で仕官するシルヴィの初期装備スピードブーツ(移動力+1)は皇帝の手向けと相性がいいのでティムに装備させましょう。

ティムはブリガンダインを持たないことに加えて装備を除いた防御力が君主の中で最も低く、耐久力はあまり高くありません。
ルドやグラドスのようにゴリゴリ攻めていけるユニットではないので、「束縛の魔刃」やベノムなど反撃を受けない攻撃も状況次第では使っていきましょう。

ディメンジョンは上手く決まれば効果が高いですが命中率が高くなく、外した時の行動とMPがもったいないので基本的に使わない方がいいです。
ただし、ゴーレム系に対してはINTの関係でほぼ100%決まるのでアイアンゴーレムなどに使うのは選択肢に入るでしょう。

クラスチェンジ条件は23拠点占領です。
クラスチェンジすると、HP+40、MP+90、STR+2、INT+6、AGI+2、防御力+15、移動力+1上昇します。
さらに強力な単体攻撃魔法カーズ、倒れたモンスターをゾンビとして召喚できるネクロリバース、味方を移動させる魔法アポート、デバフ技「支配の刻印」、パッシブスキル回避率アップA(回避率+20%)習得。
防御力と回避率が上昇して耐久力が強化され前衛ユニットとして強くなります。
多彩な魔法を覚えるので器用なユニットになります。
やれることは増えましたが、皇帝の手向けの強化版「皇帝の慈悲」とカーズが強力なので基本的には攻撃に行動とMPを使うのがいいと思います。

ジンジャー(統一前:A、統一後:A)

初期クラス:ソーサレス
初期レベル:12
初期統魔力:252
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:4

【評価・運用】
統魔力、MP、INT、AGIが高いソーサレス。
グスタファは統魔力が高くなる騎士が少ないです。
そんな中でジンジャーはレベル30統魔力期待値が360と高いのでとても貴重な騎士と言えます。
ぜひ大陸統一後も主力として使い続けたい騎士ですが、ウィッチ(エンチャントレス系の最上級クラス)は防御力が低いため統一後の戦いでは少し使いづらいです。
そこでランサー系へのクラスチェンジをオススメします。
ジンジャーはエンチャントレス系の騎士の中ではSTRが高いのでその点もランサー系クラスチェンジに向いている理由です。

Lv.12~Lv.17ランサー ⇒ Lv.17~Lv.22テンプルナイト ⇒ Lv.22~30ロイヤルガード
このようにランサー系のみでクラスチェンジしていきます。
Lv.12で下級クラスのランサーにするのは弱そうに見えるかもしれませんが、ジンジャーはMPが豊富でフロストを連発できるのでソーサレスと同じ感覚で使えます。
ジェノフロストが使えなくなるのは戦力ダウンですが、その代わりHP80、防御力30上昇するのでソーサレスに比べて敵の遠距離攻撃をある程度受けられます。
ジンジャーは元々HPが低いのでランサーでも最初のうちは陣形の2列目に配置して後衛として使うのが無難です。
テンプルナイトにクラスチェンジしたあたりから前衛としても使いやすくなっていきます。

ロイヤルガードは強力な射程2攻撃魔法フォールバーグを覚えます。
射程2魔法は前衛の方が使いやすいので単体への魔法攻撃性能に関してはウィッチよりもロイヤルガードの方が強いと言えるかもしれません。

ジンジャー(ウィッチLv.30)   HP475、MP550、STR_80、INT125、AGI100、防御力_90、移動力4
ジンジャー(ロイヤルガードLv.30)HP614、MP420、STR105、INT_95、AGI_95、防御力140、移動力5
カルラ  (ロイヤルガードLv.30)HP810、MP230、STR110、INT_90、AGI_95、防御力140、移動力5

これはジンジャーをエンチャントレス系のみで育てた場合、ランサー系のみで育てた場合、最強のランサー系騎士カルラのステータス比較になります。
ジンジャーもカルラもレベル30統魔力期待値は360です。
HPとMP以外はほぼ同値と言えます。
ロイヤルガードは反撃を受けない強力な技グランドウェーブと魔法フォールバーグが使えます。
MPが高いとそういった技や魔法を多く使えるのでカルラよりも攻撃性能が高くなる上にHPの低さを補えます。

悟りの奥義書を使うことでテンプルナイトやロイヤルガードへのクラスチェンジを早めることができます。
クエストで運良く手に入ったらジンジャーに使いましょう。

アルスン(統一前:A、統一後:C)

初期クラス:チャンピオン
初期レベル:21
初期統魔力:246
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:3

【評価・運用】
大陸で唯一の初期クラスチャンピオン。
初期レベルの高さと最上級クラスのため自ずと初期ステータスも高くなり大陸統一過程において頼りになります。

消費MP100の高威力技マキシマムラッシュを上手く使いましょう。
残りのMPは回復と攻撃を同時に行えるバキュームアッパーに使うといいです。

通常攻撃技は敵の後ろのヘクスが空いていたら突き飛ばすので反撃を受けません。
チャンピオンは前衛の最上級クラスにしては防御力が105と低いのもあるので突き飛ばし効果を上手く使いましょう。

闘気集中は効果の薄い自己バフ技です。
2ターンの間、攻撃力30上げる技ですが、使ったターンもカウントされるため実質1ターンです。
この技は使わなくていいでしょう。
反撃で攻撃回数を多くできればバフの恩恵が大きくなりますが、難易度NORMALとHARDではAIの仕様で攻撃力の高いユニットは攻撃されにくくなります。

ハザロフ(統一前:A、統一後:C)

初期クラス:バーサーカー
初期レベル:18
初期統魔力:217
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:265
統魔範囲:4

【評価・運用】
HPと攻撃力が高く、AGIが極端に低い尖った性能のバーサーカー。
AGIの低さで使いづらそうですが上手く使えば活躍します。
使い方は▶▶こちらで詳しく説明しています。

シン(統一前:A、統一後:B)

初期クラス:オールドヒーロー
初期レベル:20
初期統魔力:320
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:5

【評価・運用】
統魔力が高く、ソードマスターに比較的似ている性能の固有クラスの騎士。
加入は23拠点占拠後と遅いですが即戦力になります。
大陸統一後の攻略における評価は実力的にはAだと思いますがルーンの神戦に出撃できないのでBにしておきました。

前衛としてはHPが低く防御力が普通で、攻撃手段が反撃を受ける隣接攻撃のみなので耐久力に不安があります。
しかし高いAGI、魔法障壁S(魔法耐性+50%)、斬り払い発動S(弓攻撃を50%で回避)、再移動と耐久力を補う要素を多く持っています。
必中技に弱いので再移動で配置を調整するなどして受けないようにしたいです。

移動後に使用できる高威力技「秘剣・光刃閃」は威力だけでなく追加効果も考慮して使っていきたいです。
クリティカル発生率+10%、マヒ発生率20%の効果があります。
クリティカルが発生すると状態異常を確実に付与できるシステムになっているので、クリティカルも加味したマヒ発生率は36%あります。
光刃閃は初期MPでは1回の戦闘で1度しか使えませんが、レベルを上げて装備品などで最大MP300に調整すれば2回使えます。

シルヴィ(統一前:B、統一後:A)

初期クラス:ハンター
初期レベル:9
初期統魔力:214
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:340
統魔範囲:4

【評価・運用】
目立った欠点のないハンター。
レベル30統魔力期待値がグスタファ内で4位とそこそこ高くなります。
アーチャーにクラスチェンジすると攻撃射程が1ヘクス伸びて格段に使いやすくなります。

このゲームは敵を一撃で倒しにくいゲームなのでいかに集中攻撃して各個撃破するかがポイントの一つになります。
ハンター系クラスの移動後に使用できる遠距離攻撃技は各個撃破に有効なのでこのゲームに合った強みを持っていると言えます。

ノル(統一前:B、統一後:B)

初期クラス:レンジャー
初期レベル:12
初期統魔力:212
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:320
統魔範囲:4

【評価・運用】
STRが高いレンジャー。
STRの高さは移動後に使用できる直線3ヘクス範囲攻撃の「ドロウトリック」と相性がいいです。
統魔力もグスタファの騎士としてはまずまずなので強い部類の騎士です。

レンジャー(シーフ系)は防御力が低いため基本的には後衛クラスと把握しておきましょう。
ドロウトリックが上手く当たる位置に移動して技を使い、再移動ですぐに前衛ユニットの後ろに下がります。

部隊に編成するモンスターはジャイアントスネーク系やドラゴン系が相性いいです。
ドロウトリックには相手を移動させる効果があるのでブレスの射線上に移動させる使い方ができます。

イワン(統一前:B、統一後:B)

初期クラス:ナイト
初期レベル:13
初期統魔力:232
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:4

【評価・運用】
STRが高めでAGIが低めのナイト。
STRの高さ、ナイトの防御力と盾防御、平均的な統魔力がありバランスの取れた騎士です。
戦闘で活躍してくれます。

ジャズ(統一前:B、統一後:B)

初期クラス:ローグ
初期レベル:13
初期統魔力:198
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:4

【評価・運用】
STRとAGIが高いローグ。
加入は18拠点占拠後と遅いですが即戦力になります。
再移動スキルのおかげで、他のユニットと協力して集中攻撃して各個撃破しやすいのが強いです。

ミレルバ出身のためか水上・湿地が得意なモンスターを3体連れていて、中でもシーサーペントが加わるのは大きな戦力アップになります。

サイメリス(統一前:B、統一後:C)

初期クラス:テンプルナイト
初期レベル:13
初期統魔力:212
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:3

【評価・運用】
ランサー系騎士の中で最もSTRが高いです。
HPが高く、AGIが低めなのもあってハザロフのように必中周囲攻撃を行うのも手です。

テンプルナイトは水上ヘクスの多いミレルバや赤属性の強いユニットが多いガイムールの侵攻に向いています。

レンセイ(統一前:B、統一後:D)

初期クラス:ソードマン
初期レベル:18
初期統魔力:202
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:250
統魔範囲:3

【評価・運用】
初期レベルが高いソードマン。
ソードマスターにクラスチェンジしやすいのが長所です。
レベルの割に統魔力が低く、他のステータスも高くないのでソードマスターにしてもそれほど強さは感じないかもしれません。
加入はゲーム開始10節目とやや遅いです。

ガスパー(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:グラップラー
初期レベル:10
初期統魔力:210
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:290
統魔範囲:3

【評価・運用】
平凡なグラップラー。
グラップラーは前衛クラスですが防御力95と低い上に、通常攻撃技の突き飛ばし効果のおかげで前衛に配置すると攻撃を何度も受けやすく扱いづらいです。
戦闘で使う騎士の数が足りていればクエスト要員にしてもいいでしょう。

オススメ派遣先はベルファラム、ドゥルーグ、グリンズグラードにあるロード高山です。
・シンの最強候補の杖とローブ「真祖の秘杖」「神聖の羽織り」
・デーモン系の最強候補の蹄「エレガンスソール」「ダークネスヒール」
・再移動を付与できるモンスター用帽子「ブラックハット」
・クラスの熟練度を1つ上げることができる「悟りの奥義書」
入手したいアイテムはこのあたりです。
しかし運次第なので期待せずに手に入ったらラッキー程度に思っておきましょう。

イオアナ(統一前:C、統一後:D)

初期クラス:ミンストレル
初期レベル:12
初期統魔力:196
統魔力成長:D
レベル30統魔力期待値:250
統魔範囲:4

【評価・運用】
INTが高く、統魔力成長が低いミンストレル。
高いINTが活きるサンダーを使っていきましょう。

バフ技やデバフ技は上手く使えば効果的ですが、意識しておきたいことがあります。
それは獲得できる経験値が少ないことです。
獲得経験値=消費MPとなっています。
そしてバフ技・デバフ技はレベルが低い騎士と相性が悪いです。
バフ・デバフ・状態異常はかけたターンを1ターン目とカウントし、次のターン開始時から2ターン目になります。
レベルが低く行動順が最後だと1ターン目があっという間に終わってしまいます。
レベルが高く行動順が最初だと効果が継続している期間が長くなります。

統魔力成長が低いので戦闘で使う騎士の数が足りていればクエスト要員にするのもいいと思います。
オススメ派遣先はベルファラムにあるポード峡谷です。
・ランサー系の最強の槍「宝槍トリシューラ」
・アルスンやギガース系のレア度☆☆☆拳武器「ブレイジングナックル」
・重量級モンスターのレア度☆☆☆鎧と兜「氷皇の鎧」「魔樹の棘冠」
・ハイリザードマンをリザードロードにクラスチェンジできる「王者の勲章」
入手したいアイテムはこのあたりです。

ココ(統一前:D、統一後:D)

初期クラス:ヒーラー
初期レベル:15
初期統魔力:195
統魔力成長:D
レベル30統魔力期待値:240
統魔範囲:3

【評価・運用】
統魔力成長、MP、INTが低いヒーラー。
強い騎士ではないのでクエスト要員にしてもいいと思います。

オススメ派遣先はウォーレン、グリンズグラードにあるハイランド雪原です。
・ハイドッグ系、ジャイアントスネーク系、マンドレイク系のレア度☆☆☆牙「業火の牙」
・ワイバーン系、リザードマン系、ハイドッグ系、ルフ系などのレア度☆☆☆鎧「蒼鱗の胸当て」
・ワイバーン系、リザードマン系、ハイドッグ系、ルフ系などのレア度☆☆☆籠手「蒼鱗の手甲」
・モンスターのレア度☆☆☆アクセサリー「忠誠の腕輪」「緋色の宝珠」
・クラスの熟練度を1つ上げることができる「悟りの奥義書」
入手したいアイテムはこのあたりです。

フィンラル(統一前:D、統一後:D)

初期クラス:ビショップ
初期レベル:10
初期統魔力:200
統魔力成長:E
レベル30統魔力期待値:240
統魔範囲:3

【評価・運用】
AGIが高く、統魔力成長とMPが低いビショップ。
ハザロフが長所を活かし短所を補う方法を持っているのに対し、フィンラルは長所を活かせず短所を補えないといった感じです。

クエストのオススメ派遣先はハイランド雪原です。
また、ヒールを覚えた騎士をクエストに派遣すると、即戦力になるユイリや統魔力がよく伸びるシュフェンといった在野騎士が仕官する可能性があります。