評価・運用 マナサリージアの騎士(メインモード)

評価基準

大陸統一前統一後の攻略に分けてS~Dの5段階で評価
・「ステータス上昇アイテムの使用」は考慮に入れていません

【大陸統一前の評価】
・初期統魔力
・クラスの強さ
・統魔力以外のステータス
以上をベースに成長性も加味して評価

【大陸統一後の評価】
・Lv.20~30帯での統魔力期待値
・クラスが統一後の戦いで有利かどうか
・統魔力以外のステータス
以上で評価

ルド(統一前:S、統一後:S)

初期クラス:ハイエロファント
初期レベル:24
初期統魔力:344
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:380
統魔範囲:6

【評価・運用】
初期統魔力が全騎士1位で、非常に高いSTRを持つ君主。
消費MP230で移動後に使用できる高威力技「穢れなき道」で早々に騎士を倒してしまう戦い方を得意とします。

STRが高い上に、通常攻撃技の威力が他の君主よりも高いので通常攻撃の強さは随一です。
また、白の攻撃属性は苦手な属性がないので高い攻撃力が活きます。

「穢れなき道」と通常攻撃による移動後攻撃火力の高さがルドの特徴です。
通常攻撃が強いので反撃火力も高いです。

HPが高く、高潔のブリガンダインによって高い防御力があり状態異常無効です。
耐久力があるので積極的に攻撃できます。

ルドの短所は下記の2点です。
・盾防御、受け流しスキルを無効化できる攻撃手段を持たないこと
・遠距離攻撃を持たないこと
相手の盾防御や受け流しが発動するとせっかくの大ダメージが半減されてしまうのでそれらのパッシブスキルを持つ敵には基本的に攻撃しない方がいいです。

バフ技「妄信の恩賞」は味方を毒状態にする代わりに次回の攻撃だけ攻撃力+50します。
自分に使うことはできません。
対象に「無機質ボディ」など毒を無効化するパッシブスキルがあると毒状態にならずデメリットなしに攻撃力を上げることができます。
敵の後衛にいる魔法系ユニットを倒せそうな時などに、遠距離攻撃を持つ味方ユニットの攻撃力を上げるのが主な用途になるでしょう。
しかし下記の理由であまり使わなくていい技だと思います。
・多くの場合、毒のデメリットを受ける
・ルドが近くの敵を攻撃して倒していってもいい

クラスチェンジしてもユニットの特徴は変わりません。
STR、技威力、HP、防御力、移動力などが上がります。
クラスチェンジの詳細は下記リンクを参考にしてください。
▶▶固有クラス>

クラスチェンジで習得する「献身の徴集」は対象にした味方1体のMPを全て自分のものにする技です。
さらに2ターンの間、ルドの攻撃力を+30します。
献身の徴集を使ったターンから攻撃力上昇効果1ターン目とカウントされるため効果期間は短いです。
献身の徴集の対象としてはグレムリンが良さそうです。
統魔コストあたりのMPが高いです。
しかし献身の徴集を使うよりグレムリンにリアクトを使わせて2回攻撃するなり他のことをした方が強い場合がほとんどだと思います。

カイル(統一前:A、統一後:B)

初期クラス:パラディン
初期レベル:21
初期統魔力:246
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:3

【評価・運用】
マナサリージアは全体的に騎士の強さ設定がシビアになっています。
そんな中でカイルは最上級クラスであるパラディンです。
高いHPと防御力、盾防御スキルのおかげで滅多に負傷しません。
攻撃力も高いので頼りになります。
カイルがいると戦闘が楽になるので同行させるのは弱めの騎士にして戦力バランスを取るといいでしょう。

エマ(統一前:B、統一後:A)

初期クラス:テンプルナイト
初期レベル:10
初期統魔力:210
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:330
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベルは10と控えめですが、ステータスが全体的に高いテンプルナイト。
高いHPに加えてテンプルナイトは防御力120と上級クラスの中で一番高いです。
さらにパッシブスキルの受け流しで技ダメージを半減できるため打たれ強いです。

レベルが上がるとSTRがよく伸び、統魔力もそこそこ高くなりエース級の騎士に成長します。
ランサー系最上級クラスのロイヤルガードになると強力な技や魔法を使えます。
エマはランサー系騎士の中ではMPが高いのでそれらの技や魔法を使いやすいです。

ミレルバの戦場は水上ヘクスが多いのですが、テンプルナイトは水上でも移動力があまり落ちないので戦いやすいです。
エマはミレルバ侵攻に送り込みましょう。
マナサリージアの戦略として、まずは東側からミレルバとグスタファを攻めて領土が包囲されている状態から脱したいところです。

ヴェータ(統一前:B、統一後:A)

初期クラス:メイジ
初期レベル:5
初期統魔力:180
統魔力成長:S
レベル30統魔力期待値:380
統魔範囲:5

【評価・運用】
初期レベルは低いものの、統魔力が高くなるメイジ。
AGIの高さも特徴です。

マナサリージアは統魔力が高くなる騎士が少ないですが、ヴェータは統魔力が高くなる貴重な騎士です。
ぜひ大陸統一後も主力として使い続けたい騎士ですが、ウィザード(メイジ系最上級クラス)は防御力が低いため統一後の戦いでは使いづらいです。
そこで他系統へのクラスチェンジをおすすめします。
おすすめは2つあって、プリースト系(カーディナル)ファイター系(パラディン)です。

ヴェータは統魔力は優秀ですが、それ以外のステータスは中途半端です。
後衛としては、
・MPは普通
・INTがやや低い
前衛としては、
・AGIの高さが長所
・MPは前衛としては高い
・STRはメイジ系にしては高いが物足りない
・HPが低い
以上の特徴も踏まえてクラスチェンジ先を選びましょう。

<おすすめ①カーディナル(+ウィザード)>
Lv.5~9メイジ(プリーストクラスチェンジ条件INT60超えるまで)
⇒ Lv.9~14プリースト
⇒ Lv.14~19ソーサラー
⇒ Lv.19~24ビショップ
⇒ Lv.24~29ウィザード
⇒ Lv.29~30カーディナル

メイジ系の魔法を習得しつつ、魔法系クラスで最も耐久力のあるカーディナルを目指します。
ユニットとして完成するのが遅いです。
カーディナルに早くクラスチェンジしたければソーサラーとウィザードは省略してもいいでしょう。

<おすすめ②パラディン>
Lv.5~6メイジ
⇒ Lv.6~11ファイター
⇒ Lv.11~20ナイト
⇒ Lv.20~30パラディン

最もHPと防御力が高いクラスのパラディンを目指します。
ギリアムをアリア大平原にクエスト派遣する場合、ナイト/パラディン向け装備が手に入りやすいのも利点の一つです。
ヴェータはHPが低いのでファイターにクラスチェンジしても後衛と考えてください。
ナイトにクラスチェンジしたあたりから前衛としても使いやすくなりますが無理はさせないようにしましょう。

<Lv.30時ステータス期待値比較>

クラスHPMPSTRINTAGI
ウィザード47551580115100904
カーディナル(+ウィザード)58845183100951204
パラディン7063629681951404
ブラックナイト65136210381951304
ヴァイキング645344122641071105
ソードマスター582314108741221155

※参考としてブラックナイト、ヴァイキング、ソードマスターも載せました。
それぞれメイジをマスターし、それ以降は各系統のみでクラスチェンジさせて計算しています。

モニカ(統一前:B、統一後:C)

初期クラス:ミンストレル
初期レベル:11
初期統魔力:206
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:320
統魔範囲:3

【評価・運用】
INTが低めのミンストレル。
マナサリージアの魔法系騎士の中ではMPが高いのでユニット単体として使いやすい方です。
セレナとフレデリコもMPが高いですが彼らには離脱という欠点があります。
モニカは統魔力成長も高い方なので育てていきたいです。

バフ技やデバフ技は上手く使えば効果的ですが、意識しておきたいことがあります。
それは獲得できる経験値が少ないことです。
獲得経験値=消費MPとなっています。

そしてバフ技・デバフ技はレベルが低い騎士と相性が悪いです。
バフ・デバフ・状態異常は、かけたターンを有効期間の1ターン目とカウントし、次のターン開始時から2ターン目になります。
レベルが低く行動順が最後だと1ターン目があっという間に終わってしまいます。
レベルが高く行動順が最初だと効果が継続している期間が長くなります。

基本的にはサンダーを使いましょう。
射程3で威力があるので使い勝手がいいです。
戦力的に不利な戦闘ではカーズララバイを敵前衛騎士にかけて集中攻撃で早く負傷させるのも選択肢になります。

セレナ(統一前:B、統一後:C)※統一前に一時離脱あり

初期クラス:ソーサレス
初期レベル:13
初期統魔力:229
統魔力成長:D
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
最大MPが全騎士2位のソーサレス。
ジェノフロストを2回使ってもまだフロストを使えるMPが残っています。

一時離脱があり、統魔力成長Dのためあまり育て甲斐はありませんが、人手不足のため使わざるを得ないでしょう。
離脱する条件は28拠点占拠後なので活躍できる期間は十分あります。
28拠点占拠している頃には大勢がほぼ決している上に、騎士数が増えているためセレナ離脱はカバーできるでしょう。

アブリル(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:ソードマン
初期レベル:14
初期統魔力:216
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:3

【評価・運用】
STRが高いソードマン。
統魔力・統魔範囲は低めですが、ユニット単体としてはマナサリージアの中では強い方です。
初期レベルも高い方なのでアブリルに上手く経験値が入ってテンポ良くレベルが上がったらソードマスターへのクラスチェンジを狙ってみましょう。

ソードマンの攻撃手段は反撃を受ける隣接攻撃しか持たないので、HPが少なくなると身動きが取れなくなります。
その上HPと防御力が高くないので、森地形効果や「神速の構え」を活用してなるべく攻撃を回避したいところです。
ユニコーン系モンスターを部隊に編成してHPを高く保ち、積極的に攻撃できる状態にして攻撃力の高さを活かしましょう。

カトリー(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:アーチャー
初期レベル:11
初期統魔力:166
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期統魔力とAGIが低いアーチャー。
統魔力成長はBと高い方で、アーチャーはAGIがよく伸びるので欠点が補われるように成長します。

このゲームは敵1ユニットを倒すのに手数がかかるゲームなのでいかに集中攻撃して各個撃破するかがポイントの一つになります。
ハンター系の移動後に使用できる遠距離攻撃技は各個撃破に有効で強いです。

最初は欠点が目立つと思いますがカトリーの成長はマナサリージアの戦力の底上げになります。

ジェイド(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:ビショップ
初期レベル:15
初期統魔力:210
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:3

【評価・運用】
ゲーム開始5節目に加入する即戦力のビショップ。
マナサリージアの騎士は他国の騎士と比べて弱い傾向にありますが、ジェイドは他国のビショップと比べて強い方です。
(ジェイドが強いというよりビショップの騎士が全体的に弱めに設定されています。)

ビショップのまま使ってもいいですが、メイジにクラスチェンジしてフレイムを使えるようにすると役割の幅が広がります。
初期状態でビショップの熟練度がマスターになっているのでクラスチェンジしてもビショップの魔法を引き継げます。
メイジにクラスチェンジすると防御力が大きく落ちるので一長一短ではありますがクラスチェンジを一考してみてはどうでしょうか。

<Lv.15時ステータス>

HPMPSTRINTAGI
ビショップ4633056576781104
メイジ403325637678704

アレン(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:ファイター
初期レベル:6
初期統魔力:174
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:270
統魔範囲:3

【評価・運用】
ステータスが全体的に低めのファイター。
初期レベル6なので他系統へのクラスチェンジを駆使して性能をカスタマイズしやすそうに見えます。
しかしHPとAGIが低く耐久力に不安があるためファイターのままLv.10に上げ、HPと防御力が高いナイトにしておくのが無難です。

ギリアムなどをアリア大平原にクエスト派遣する場合、ナイトの装備品が手に入りやすいのでアレンを補強できる可能性があります。

ティタニア(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:ヒーラー
初期レベル:12
初期統魔力:228
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:3

【評価・運用】
MPが低いヒーラー。
戦闘で早々にMPを使い果たして置物になってしまうことも少なくないです。
戦闘の流れを見てMP配分を考えながら魔法を使い、場合によってはあえて何もしないターンを作ってもいいと思います。

アイシャ(統一前:C、統一後:C)

初期クラス:クレリック
初期レベル:8
初期統魔力:188
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:320
統魔範囲:4

【評価・運用】
ティタニアと性能が似ていますが初期レベルが低く、統魔範囲が1ヘクス広いクレリックです。
エンチャントレスにクラスチェンジしてフロストを使えるようにしMPを上げると使いやすくなります。

エンチャントレスをレベル13でマスターできますが、その後にソーサレスにするかヒーラーにするかはどちらでもいいと思います。

両者の長所は、
<ソーサレス>
・MPが40高い
・ジェノフロストが使える
<ヒーラー>
・HPが40高い
・防御力が25高い
・ディバインレイとエリアヒールが使える

フレデリコ(統一前:C)※統一前に離脱する

初期クラス:ソーサラー
初期レベル:15
初期統魔力:200
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:260
統魔範囲:3

【評価・運用】
マナサリージアの魔法系騎士の中ではMPが高いソーサラー。
途中で離脱してしまいますが人材不足のマナサリージアでは活躍できるので戦闘で使いましょう。
離脱する条件は28拠点占拠後なので活躍できる期間は十分あります。

ラーゴ(統一前:C、統一後:D)

初期クラス:グラップラー
初期レベル:14
初期統魔力:196
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:260
統魔範囲:3

【評価・運用】
モンク系騎士の中ではMPが高いグラップラー。
モンク系は防御力が低く、通常攻撃の突き飛ばし効果のため前衛として使いづらいです。

グラップラーは強いMP消費技を持たないのでせっかくMPが高めでも活かしにくいのも辛いところです。

「闘気集中」は効果が薄い自己バフ技です。
2ターンの間、攻撃力30上げる技ですが、使ったターンもカウントされるため実質1ターンです。

ギリアム(統一前:D、統一後:D)

初期クラス:カーディナル
初期レベル:20
初期統魔力:190
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:230
統魔範囲:3

【評価・運用】
統魔力とMPが低いカーディナル。
最上級クラスですが戦闘において特に強みはありません。

クエスト要員にすることをおすすめします。
ギリアムは最上級クラスなのでクエストの期待度を最高にできます。
また、ヒールが使える騎士をクエストに派遣すると、即戦力になるユイリや統魔力がよく伸びるシュフェンといった在野騎士が仕官する可能性があります。

おすすめのクエスト派遣先はオルタニアやセデストリアにあるアリア大平原です。
ルド、カイル、ナイトにクラスチェンジしたヴェータやアレンの装備品が一通り入手できる可能性があります。
セットボーナスを付けられたらおいしいです。

・ルド、パラディンの最強武器「聖剣アロンダイト」
・盾防御率が10%上がる「禁断の聖鎧」
・高性能な兜「禁断の兜」「業火の兜」「将軍の兜」
・レア度☆☆☆のアクセサリー「金剛のメダリオン」「閃光の護符」「一騎当千のメダリオン」
・ホーリードラゴンをエンシェントドラゴンにクラスチェンジできる「永遠の業火」
このように入手したいアイテムが多い派遣先です。
しかし運次第なので期待せずに手に入ったらラッキー程度に思っておきましょう。

サイラス(統一前:D)※統一前に離脱する

初期クラス:モンク
初期レベル:9
初期統魔力:196
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
STRが高く、MPとAGIが低いモンク。
モンク系の使いづらさがある上に、28拠点占拠後に離脱してしまいます。

クエスト要員にしてしまうのも手です。
まずは修練場か戦闘でレベル10まで上げてグラップラーにクラスチェンジしましょう。
上級クラスにすることでクエストの期待度が上がります。

サイラスのようなSTRが高い騎士をクエストに派遣すると在野騎士ユーグとマレクが仕官する可能性が出てきます。
2人ともあまり強い騎士ではありませんが騎士数は多い方がいいです。

初期拠点の中でおすすめの派遣先はサラディールやベスティリスにあるマーストン連峰です。
・グラップラーやギガースに再移動スキルを付与する拳武器「羅漢の拳」
・ソードマン、アーチャー、グラップラーなどの鎧「王者のマント」
・ソードマン、アーチャー、グラップラーなどの籠手「拳王のグラブ」
・アクセサリーはアリア大平原と同じアイテムテーブルで「金剛のメダリオン」「閃光の護符」「一騎当千のメダリオン」
・統魔範囲を広げる「思域の秘薬」
アリア大平原と比べるとほしいアイテムは少ないですが、サイラスと相性のいい派遣先の中ではここがいいでしょう。