評価・運用 在野騎士(メインモード)

大陸統一前、統一後の攻略に分けてS~Dの5段階で評価
「ステータス上昇アイテムの使用」は考慮に入れてません
【大陸統一前の評価】
「初期統魔力」「クラスの強さ」「統魔力以外のステータス」をベースに成長性も加味して評価
【大陸統一後の評価】
「高レベル時の統魔力期待値」「クラスが統一後の戦いで有利かどうか」「統魔力以外のステータス」で評価

はじめに ~在野騎士仕官に関するTips~

在野騎士が仕官してくる確率をおおまかに調べてみました。
「一人の騎士をクエストに派遣する時に、仕官条件を満たしている在野騎士が一人いる場合」の確率で、
「難易度HARD、統一後のセーブデータ、目的の在野騎士はアネモネ」で調べたところ仕官してきたのは100回中8回でした。

統一前であれば他国に先に取られる可能性もあります。
クエストに人数をかければ仕官の確率を上げることができますが、基本的に狙っている在野騎士はあまり思い通りに仕官してこないと思っておくくらいがいいかもしれません。

公式情報によるとNORMALとHARDは在野騎士が仕官してくる確率は同じで、EASYは確率が高くなります。
さらにEASYでは他国がクエストを行いません。

一部の在野騎士は他国に先に取られてもその国を滅ぼすことで仕官してきます。
マティアス、リオネル、バ・ジェラ、シアーネ、ユーグ、アウグステスが該当します。

どうしても使いたい在野騎士がいる場合はセーブ&ロードで早々に仕官させてしまうのも楽しみ方の1つだと思います。
その際、直前の攻撃フェイズのデータをロードしても結果が同じになってしまうので編成フェイズのデータをロードしましょう。

ウィル(統一前:A、統一後:A)

フェリクが負傷するとフェリク所属国に仕官
初期クラス:レンジャー
初期レベル:15
初期統魔力:270
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:4

【評価・運用】
ウィルは在野騎士の中では仕官条件が特殊でクエストが関与しません。
ノーザリオの騎士フェリクはノーザリオを滅ぼした国に仕官し、芋づる式にウィルも仕官させることができます。
ただしフェリクはグスタファには仕官しないためウィルもグスタファに仕官しません。

仕官条件の都合で自国がノーザリオの時に活躍させやすい騎士です。
ガイムールやシノビも早期にノーザリオを滅ぼしウィルを仕官させ活躍させやすいです。

ウィルは初期統魔力が270もあり、初期STR88からのドロウトリックが強力で仕官直後から主力になります。
レンジャー(シーフ系)は防御力が低いため基本的には後衛クラスと把握しておきましょう。
ドロウトリックが上手く当たる位置に移動して技を使い、再移動ですぐに前衛ユニットの後ろに下がります。

レベルが上がると統魔力は伸び続け最終的に360ほどになりますが、シーフ系はSTRがあまり伸びないのでドロウトリックのダメージはあまり上がりません。
それでも大陸統一後も活躍してくれるでしょう。

部隊に編成するモンスターはジャイアントスネーク系やドラゴン系が相性いいです。
ドロウトリックには相手を移動させる効果があるのでブレスの射線上に移動させる使い方ができます。

ユイリ(統一前:A、統一後:A)

781年9節以降にヒール系魔法が使える騎士をクエストに派遣すると仕官
初期クラス:アーチャー
初期レベル:15
初期統魔力:250
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:340
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期統魔力が高い上に、ユニット個人としても強いです。
即戦力になるのはもちろん、攻略終盤も主力として使っていけます。

Lv.30時のステータス期待値がグスタファのシルヴィと非常に似ています。
MP20、INT10シルヴィの方が高くなり他のステータスは全て同じです。
シルヴィは所属国が滅んでも再仕官を繰り返す騎士で、どの国でプレイしても仕官してきます。
統一後の戦闘メンバーを決める時はシルヴィがライバルになるでしょう。

ディゼニス(統一前:A、統一後:C)

自国拠点数が4以下トゥマが敵国に所属している時、781年12節以降に騎士をクエストに派遣すると仕官する
初期クラス:ブラックナイト
初期レベル:23
初期統魔力:252
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
仕官条件が少し複雑なため解説記事を作りました。
▶▶こちらを参考にしてください。
意図して下準備しないと仕官させることが非常に困難な騎士です。
「この周回はディゼニスを使う」と決めておかないと仕官しない騎士と思っていいでしょう。

ディゼニスはHPとSTRが高いブラックナイトです。
強力な前衛ユニットとして活躍してくれるでしょう。
MPはダークストームに使うことをおすすめします。

マティアス(統一前:A、統一後:C)

781年15節以降に騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:ウィザード
初期レベル:20
初期統魔力:210
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:250
統魔範囲:3

【評価・運用】
HPと統魔力が低く、統魔範囲が狭いウィザード。
ウィザードが通常では覚えないネクロリバースを覚えていることが最大の特徴です。

ネクロリバースは効果の高い魔法です。
消費MPはサンダー1発程度ですが、高コストモンスターを召喚できればサンダー1発の価値を軽く越えます。

ネクロリバースとその他の魔法は戦闘の展開に合わせて使い分けます。
戦闘の展開を下記3パターンに分けてみました。
①戦力有利で、敵騎士を倒して早く勝利するなり経験値稼ぐなり主導権を握りやすい展開
②戦力不利だが敵騎士が前に出てきて早く倒すことに成功し、①の状態になる展開
③戦力不利な上に統魔力豊富な敵騎士が後方にいるなどの理由で敵騎士がなかなか倒せず戦闘が長期化しやすい展開

①ではネクロリバースを使う必要はなく攻撃魔法を使ってマティアスを育てるといいでしょう。
②も戦闘序盤はモンスターをあまり倒さず敵騎士を狙うのでネクロリバースを使う機会は少ないです。
③ではネクロリバースが活躍します。
総じてネクロリバースを使う機会は少なめですが、負けやすい展開の勝率を上げてくれます。

マティアスは欠点が多い騎士です。
統魔範囲の狭さは配下モンスターが動きづらくネクロリバースと相性が悪いです。
統魔範囲が狭いので敵にある程度近づかなければいけませんが、レベルのわりにHPが非常に低いので負傷に注意しましょう。
ユニコーン系モンスターを編成しておきたいです。

【ネクロリバースの仕様】
・消費MP97。敵味方問わず戦闘中に倒されたモンスターをゾンビ状態で召喚できる。
・召喚したモンスターは戦闘が終了すると消滅する。
・召喚したモンスターは召喚時、HPは全回復しているがMPは回復せず倒される直前のMP残量で召喚される。
・召喚した直後にモンスターは行動できる。
・召喚したモンスターがネクロリバース使用者の統魔範囲外に出ると、通常のモンスターと同様に攻撃力・防御力30%低下、魔法被ダメージ30%上昇。
・ネクロリバースで召喚したモンスターが倒された後に、再びネクロリバースでそのモンスターを召喚することはできない。
・召喚したモンスターはディバインレイ、ホーリーワード、ジャッジメント(パラディンの技)に弱く、999ダメージを受ける。

リオネル(統一前:B、統一後:A)

781年3節以降に騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:シーフ
初期レベル:1
初期統魔力:186
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:4

【評価・運用】
統魔力とHPが高く、INTが低いシーフ。
初期レベルは低いものの、レベル10で統魔力240ほどになるので少し育てれば立派な戦力になります。
レベル30統魔力期待値も360と高い上に統魔力以外の部分も悪くないため長く活躍できる騎士です。

クラスチェンジに関してですが、戦闘で使うならおすすめはバーバリアン系です。
攻撃力が非常に高くなります。
バーバリアン系のみをクラスチェンジしていくのもいいですが、モンクをマスターして命中率を上げたり、シーフ/レンジャーをマスターして再移動スキルを取るのもいいと思います。
モンクとシーフは弱いクラスなのでレベルが低いうちに修練場でマスターしておくといいと思います。

おすすめ①Lv.1~10バーバリアン ⇒ Lv.10~20バーサーカー ⇒ Lv.20~30ヴァイキング
おすすめ②Lv.1~6モンク ⇒ Lv.6~11バーバリアン ⇒ Lv.11~20バーサーカー ⇒ Lv.20~30ヴァイキング
おすすめ③Lv.1~6シーフ ⇒ Lv.6~11バーバリアン ⇒ Lv.11~16バーサーカー ⇒ Lv16~21レンジャー ⇒ Lv21~30ヴァイキング

ヴァイキングLv.30おすすめ①HP859、MP205、STR137、INT_41、AGI_85、防御力110、移動力5
ヴァイキングLv.30おすすめ②HP857、MP205、STR134、INT_41、AGI_87、命中率+5%スキル
ヴァイキングLv.30おすすめ③HP841、MP205、STR124、INT_49、AGI_94、再移動、回避率+5%スキル

ソードマスターLv.30    HP799、MP175、STR121、INT_51、AGI101、防御力115、移動力5
トレジャーハンターLv.30  HP720、MP250、STR_90、INT_70、AGI120、防御力100、移動力6
パラディンLv.30      HP927、MP225、STR109、INT_58、AGI_73、防御力140、移動力4
ブラックナイトLv.30    HP872、MP225、STR116、INT_58、AGI_73、防御力130、移動力4

戦闘で使うこと前提で書いてきましたが、戦闘で使わない場合はクエスト要員として活躍させるためにトレジャーハンターを目指しましょう。

バール(統一前:B、統一後:A)

781年3節以降にINT70以上の騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:ファイター
初期レベル:3
初期統魔力:144
統魔力成長:S
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期統魔力は低いものの、レベル30統魔力期待値が高いファイター。
レベル10では統魔力200程度です。手軽には強くならない騎士と言えるでしょう。
頭角を現すのはレベル10台後半になります。

ステータスはHPがあまり高くなく、STRが高めなのでディフェンシブなクラスであるパラディンにすると攻守のバランスがいいです。

ナイト/パラディンはAGIがあまり伸びずバール自身もAGIが高くないため命中率が少し不安です。
モンクをマスターして命中率を上げたり、AGIがよく伸びるシーフ/レンジャーをマスターして再移動スキルを取りつつ命中率を上げるのもいいと思います。
モンクとシーフは弱いクラスなのでレベルが低いうちに修練場でマスターしておくといいと思います。

おすすめ①Lv.3~10ファイター ⇒ Lv.10~20ナイト ⇒ Lv.20~30パラディン
おすすめ②Lv.3~8モンク ⇒ Lv.8~11ファイター ⇒ Lv.11~20ナイト ⇒ Lv.20~30パラディン
おすすめ③Lv.3~8シーフ ⇒ Lv.8~11ファイター ⇒ Lv.11~16ナイト ⇒ Lv.16~21レンジャー ⇒ Lv.21~30パラディン

パラディンLv.30おすすめ①HP795、MP225、STR110、INT100、AGI_80、防御力140、移動力4
パラディンLv.30おすすめ②HP786、MP224、STR110、INT100、AGI_83、命中率+5%スキル
パラディンLv.30おすすめ③HP764、MP216、STR104、INT104、AGI_92、再移動、回避率+5%スキル

ソードマスターLv.30   HP670、MP175、STR122、INT_93、AGI108、防御力115、移動力5
ヴァイキングLv.30    HP733、MP205、STR135、INT_83、AGI_92、防御力110、移動力5(ファイターをマスター)

トゥマ(統一前:B、統一前:B)

781年8節以降に騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:ソードマン
初期レベル:11
初期統魔力:207
統魔力成長:A
レベル30統魔力期待値:340
統魔範囲:4

【評価・運用】
即戦力としてはそれほど強くはないですが高い成長性を備えたソードマン。
仕官から4節以上経過後にトゥマ以外の騎士をクエストに派遣するとトゥマのステータスが上昇します(STR+7 AGI+7)。

初期クラスがソードマンの騎士の中では、シドの次に強いソードマスターに成長できるポテンシャルがあります。
戦闘で使うならしっかり経験値を与える、使わないなら終始クエスト要員といったようにメリハリをつけて運用するといいと思います。

シュフェン(統一前:B、統一後:B)

781年3節以降にヒール系魔法が使える騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:クレリック
初期レベル:2
初期統魔力:154
統魔力成長:A
レベル30統魔力期待値:350
統魔範囲:4

【評価・運用】
統魔力がよく伸び、その他のステータスは平均的なクレリック。
バールのように初期統魔力が低く、強くなるのに少し時間がかかるタイプです。
育つと強いので修練場などでじっくりレベリングする戦略と相性がいい騎士です。
経験値が入りやすくするためにまずはエンチャントレスにクラスチェンジしてフロストを覚えることをおすすめします。

公式第1弾および第2弾人気投票で君主を除く全騎士中7位に連続でランクインした人気のある在野騎士でもあります。

バ・ジェラ(統一前:B、統一後:B)

781年6節以降でシノビ族滅亡後にクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:テンプルナイト
初期レベル:15
初期統魔力:230
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:320
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベルが高めでステータスのバランスが取れているため即戦力として期待できます。

仕官条件がシノビ滅亡後なので攻略がある程度進んで自軍が成長した状況で加入することになります。
それでも戦闘メンバーに入れる程度の実力があります。

アネモネ(統一前:B、統一後:B)

781年9節以降に統魔力300以上の騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:ソーサレス
初期レベル:11
初期統魔力:246
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:360
統魔範囲:3

【評価・運用】
統魔力とMPが高いソーサレス。
仕官条件を満たすのが難しいです。
君主以外で統魔力300以上に最も到達しやすいのはシノビ族のメデッサで、2レベル上げると到達できます。

アネモネは癖のある性能をしています。
統魔力が高いですが統魔範囲が狭いです。
MPが高いですがHPが非常に低いので負傷に気を付けたいところです。

加入時にサンダードラゴンを連れています。

アレハンドロ(統一前:B、統一後:C)

781年6節以降にヒール系魔法が使える女性騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:レンジャー
初期レベル:12
初期統魔力:218
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:290
統魔範囲:4

【評価・運用】
平均的な統魔力とシーフ系騎士の中では高めのSTRで即戦力になれるレンジャー。
レンジャーはクエスト要員としても使いやすいです。
比較的優良な在野騎士です。

セス(統一前:C、統一後:C)

781年9節以降に騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
※ガイムールには仕官しません
初期クラス:ソードマン
初期レベル:15
初期統魔力:220
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:3

【評価・運用】
初期レベルが高めなこと以外は特に長所のないソードマン。
戦闘で人手不足なら戦闘に参加させ、足りていればクエストに派遣しましょう。

アメリア(統一前:C、統一後:C)

781年9節以降にアウグステスをクエストに派遣すると仕官
初期クラス:ヒーラー
初期レベル:11
初期統魔力:186
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:300
統魔範囲:4

【評価・運用】
平均的なヒーラー。
ヒーラーにしてはSTRが妙に高いのでハンター系にしてみるのも面白そうです。
しかしレベル11からハンターとして育てるのは強くなるまでに手間がかかりすぎてしまいます。
そのままヒーラーとして戦闘に参加させるかクエストに派遣しましょう。

マレク(統一前:C、統一後:C)

781年9節以降にSTR80以上の男性騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:グラップラー
初期レベル:16
初期統魔力:224
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
初期レベルが高めでディゼニス、マティアスに次いで在野騎士3位です。
最上級クラスへのクラスチェンジを狙いやすいですがモンク系クラスはあまり強くないのが惜しいところです。

仕官から4節経過後にマレク以外の騎士をクエストに派遣するとマレクのステータスが上昇します(HP+20 STR+5)。
しかしこのステータス上昇があってもそれ程強くないと思います。
戦闘の人手がほしいなら戦闘へ、足りていればクエストへ送りましょう。

シアーネ(統一前:C、統一後:C)

781年6節以降にファイター系クラスの騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:ランサー
初期レベル:8
初期統魔力:202
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:290
統魔範囲:3

【評価・運用】
平均的なランサー。
ランサー系はミレルバ侵攻に有利なのでミレルバ侵攻を任せるのもいいと思います。

デュリウス(統一前:C、統一後:C)

781年6節以降に騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
※ノーザリオ、グスタファには仕官しません
初期クラス:ビショップ
初期レベル:10
初期統魔力:200
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:280
統魔範囲:4

【評価・運用】
平均的なビショップ。
戦闘の人手がほしいなら戦闘へ、足りていればクエストへ送りましょう。

ユーグ(統一前:C、統一後:C)

781年3節以降にSTR75以上の騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:シーフ
初期レベル:4
初期統魔力:154
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:310
統魔範囲:3

【評価・運用】
初期統魔力が低いシーフ。
修練場などでレンジャーに育ててクエストに送るのが無難でしょう。

ティルダ(統一前:C、統一後:C)

781年3節以降に騎士をクエストに派遣するとイベントが発生し、それから2節経過後に仕官
初期クラス:エンチャントレス
初期レベル:3
初期統魔力:148
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:310
統魔範囲:3

【評価・運用】
初期統魔力が低いエンチャントレス。
よほど戦闘が人手不足じゃない限りクエスト要員にするといいでしょう。

カーラ(統一前:C、統一後:C)

781年3節以降に騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
※ミレルバには仕官しません
初期クラス:バード
初期レベル:3
初期統魔力:148
統魔力成長:B
レベル30統魔力期待値:310
統魔範囲:3

【評価・運用】
初期統魔力が低いバード。
クエスト要員にする場合はクレリックにクラスチェンジするといいと思います。
クレリックにしてヒールが使えるようになることでユイリ、シュフェン、アレハンドロが仕官してくる可能性が出てきます。

アイテムが目的の場合まずは期待度を上げるために上級クラスになるまで修練場に送った方がいいです。
一方で在野騎士が目的の場合は修練場には送らず、下級クラスの時点でどこかの派遣先に送るのも手です。
修練場に送っても在野騎士仕官のイベントは発生しません。

アウグステス(統一前:C、統一後:D)

781年6節以降にINT70以上の騎士をクエストに派遣すると一定の確率で仕官
初期クラス:ソーサラー
初期レベル:13
初期統魔力:194
統魔力成長:C
レベル30統魔力期待値:262
統魔範囲:3

【評価・運用】
統魔力が低いソーサラー。
ソーサラーは相性のいいクエスト派遣先が比較的多いです。